レジーナクリニックの料金プラン解説。デメリットはある?

せっかく医療脱毛をするなら早く永久脱毛が完了する病院で脱毛したいところです。レジーナクリニックは最短8ヶ月という短期間で全身脱毛5回を完了できます。脱毛システムや料金など公式HPを見ても分からないので詳細を説明いたします。

8ヶ月で永久脱毛できる!レジーナクリニックの医療全身脱毛

最終更新日: 2020年5月18日
レジーナクリニック徹底解説
最速「8ヶ月」で永久脱毛を完了できる『レジーナクリニック』

レジーナクリニックは脱毛完了までの期間が最速8ヶ月というのが売りの医療脱毛クリニックです。 日本初の薬事許認可を承認済みの脱毛機器「ジェントルレーズプロ」を使い、全身脱毛コースの料金も業界最安値に近いリーズナブルな脱毛専門クリニックです。

主なプラン レジーナクリニックの脱毛料金をご参照願います。
脱毛機器
1回の施術時間 全身脱毛の場合、約2時間
シェービングサービス 剃り残しがあっても基本的に無料で剃毛してもらえます。
来院ペース 1~2ヶ月おき
生理のときの対応 上半身の施術は可能。下半身の施術時はVIOとヒップは生理の場合は不可。VIOだけ別の日に振替可能。
キャンセル対応 前日の20時までに電話でキャンセル連絡が必要。それを過ぎると1回分消化扱い。
クリニック レジーナクリニックへのアクセス情報
総合評価 4.5 4.5 / 5

レジーナクリニックの脱毛料金

全身脱毛の料金

レジーナクリニックで料金的に一番お得といえるプランはVIOと顔を除く全身が脱毛できる「全身脱毛ライトプラン」です。5回で189,000円は医療脱毛での全身脱毛コース料金としては破格です。

全身脱毛コース料金表
プラン 回数 料金
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ライト(顔、VIO除く)
5 189,000円
(税込207,900円)
8 302,400円
(税込332,640円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ゴールド(顔除く)
5 273,000円
(税込300,300円)
8 436,800円
(税込480,480円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ライト+顔脱毛
5 285,000円
(税込313,500円)
8 456,000円
(税込501,600円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛プラチナ
5 369,000円
(税込405,900円)
8 590,400円
(税込649,440円)

VIO脱毛の料金

VIO脱毛 料金表
プラン(部位) 回数 料金
  • VIO
VIO脱毛セット
5 84,000円
(税込92,400円)
8 134,000円
(税込147,400円)
  • Iライン
Iライン脱毛
5 45,000円
(税込49,500円)
  • Oライン
Oライン脱毛
5 39,000円
(税込42,900円)

顔脱毛の料金

顔脱毛 料金表
プラン(部位) 回数 料金
顔脱毛セット
5 96,000円
(税込105,600円)
8 153,600円
(税込168,960円)
額脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
  • ほほ
ほほ脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
  • 鼻下
鼻下脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
  • あご
あご脱毛
5 45,000円
(税込49,500円)
  • あご下
あご下脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)

上半身の脱毛料金

上半身脱毛 料金表
プラン(部位) 回数 料金
  • ワキ
  • ひじ上
  • ひじ下
  • 手の甲と指
  • 乳輪周り
  • ヘソ
  • 背中
  • うなじ
上半身スッキリ脱毛
5 189,000円
(税込207,900円)
  • ワキ
  • ひじ上
  • ひじ下
  • 手の甲と指
腕全体セット
5 72,000円
(税込79,200円)
  • ワキ
両脇脱毛
5 12,000円
(税込13,200円)
  • ひじ上
二の腕脱毛
5 39,000円
(税込42,900円)
  • ひじ下
ひじ〜手首脱毛
5 39,000円
(税込42,900円)
  • 手の甲と指
手の甲・指脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
  • 乳輪周り
乳輪まわり脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
胸脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
  • お腹
お腹脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
  • おへそ周り
おへそ周り脱毛
5 27,000円
(税込29,700円)
  • 背中
背中脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
  • うなじ
うなじ脱毛
5 39,000円
(税込42,900円)

下半身(VIO除く)の脱毛料金

VIOの脱毛料金はこちらを参照願います

下半身脱毛 料金表
プラン(部位) 回数 料金
  • おしり
  • ひざ上
  • ひざ下
  • 足の甲と指
下半身スッキリ脱毛
5 189,000円
(税込207,900円)
  • おしり
おしり脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
腰脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
  • ひざ上
太もも脱毛
5 66,000円
(税込72,600円)
  • ひざ下
膝~足首脱毛
5 54,000円
(税込59,400円)
  • 足の甲と指
足の甲・指脱毛
5 12,000円
(税込13,200円)

5回パック終了後に回数追加する場合の料金

レジーナクリニックでは各部位について5回パックの料金設定になっています。他のクリニックのように8回コースとか回数無制限コースというのはありません。

5回が終わった時点でまだ仕上がりが十分ではない場合、追加料金を支払うことで回数追加が可能です。

5回コース終了後に脱毛回数を追加する際の料金は以下となります。

5回コース終了後の回数追加料金
プラン(部位) 回数 料金
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ライト(顔、VIO除く)
1 87,500円
(税込96,250円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ゴールド(顔除く)
1 105,000円
(税込115,500円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛ライト+顔脱毛
1 111,500円
(税込122,650円)
  • 全身
  • VIO
全身脱毛プラチナ
1 120,000円
(税込132,000円)
  • VIO
VIO脱毛セット
1 21,000円
(税込23,100円)
顔脱毛セット
1 24,000円
(税込26,400円)
  • ワキ
  • ひじ上
  • ひじ下
  • 手の甲と指
  • 乳輪周り
  • ヘソ
  • 背中
  • うなじ
上半身スッキリ脱毛
1 47,250円
(税込51,975円)
  • おしり
  • ひざ上
  • ひざ下
  • 足の甲と指
下半身スッキリ脱毛
1 35,000円
(税込38,500円)
  • ワキ
  • ひじ上
  • ひじ下
  • 手の甲と指
腕全体セット
1 18,000円
(税込19,800円)
  • ひざ上
  • ひざ下
  • 足の甲と指
足全体セット
1 22,500円
(税込24,750円)
  • ワキ
両脇脱毛
1 2,000円
(税込2,200円)
  • おしり
おしり脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
腰脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
  • Vライン
Vライン脱毛
1 7,500円
(税込8,250円)
  • Iライン
Iライン脱毛
1 7,500円
(税込8,250円)
  • Oライン
Oライン脱毛
1 6,500円
(税込7,150円)
  • ひじ上
二の腕脱毛
1 6,500円
(税込7,150円)
  • ひじ下
ひじ〜手首脱毛
1 6,500円
(税込7,150円)
  • 手の甲と指
手の甲・指脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
  • 乳輪周り
乳輪まわり脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
胸脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
  • お腹
お腹脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
  • おへそ周り
おへそ周り脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
  • 背中
背中脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
  • うなじ
うなじ脱毛
1 6,500円
(税込7,150円)
  • ひざ上
太もも脱毛
1 11,000円
(税込12,100円)
  • ひざ下
膝~足首脱毛
1 9,000円
(税込9,900円)
  • 足の甲と指
足の甲・指脱毛
1 2,000円
(税込2,200円)
額脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
  • ほほ
ほほ脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
  • 鼻下
鼻下脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)
  • あご
あご脱毛
1 7,500円
(税込8,250円)
  • あご下
あご下脱毛
1 4,500円
(税込4,950円)

回数の追加よりも乗り換えの方が安い場合もあるので検討が必要

正直なところ回数追加の料金は高めです。
特定の部位だけ部分脱毛で数回追加するのであればよいですが、全身とかVIO全部を追加したいという場合はレジーナで回数追加するよりも他のクリニックに乗り換えて3回プランなどを契約し直した方がトータルでは安くなる可能性があります。

レジーナクリニックで明らかにお得感のあるのは「全身脱毛ライト 5回パック」です。

まずは安いレジーナで5回全身脱毛してみて、もう少し完全に毛を無くしたいと思ったらまたどこで脱毛するかを再検討するとよいかと思います。

レジーナの脱毛料金は他のクリニックよりも安い?比較してみた

レジーナクリニックの全身脱毛ライトコースと同じ条件(顔・VIOを含まない全身脱毛×5回)で料金を比較した表が以下となります。

クリニック 全身(顔・VIOなし)5回の料金 1回あたりの単価
レジーナクリニック 189,000円 37,800円
toitoitoiクリニック 198,000円 39,600円
ビューティースキンクリニック 198,000円 39,600円
アイエスクリニック 232,000円 46,400円
新宿クレアクリニック 233,280円 46,656円
湘南美容外科クリニック (6回)
291,667円
48,611円
ドクター松井クリニック 249,100円 49,820円
渋谷美容外科クリニック 250,000円 50,000円
アリシアクリニック 267,362円 53,472円
リゼクリニック 275,926円 55,185円
KM新宿クリニック 280,000円 56,000円
東京イセアクリニック 288,000円 57,600円
ブランクリニック 299,000円 59,800円

顔とVIOなしで5回コースについては文句なしに安い

レジーナクリニックは「全身脱毛ライトコース」という「顔」と「VIO」を含まない全身脱毛プランの料金は189,000円+税と最安値クラスです。

有名クリニックであるアリシアクリニックやリゼクリニックよりも約8万円も安いです。

実は「VIO脱毛」や「顔脱毛」も付けていくとレジーナクリニックは他のクリニックと比べてそれ程安いというわけではありません(参考:クリニック(医療脱毛)の全身脱毛コース料金相場)。

レジーナは「顔なし・VIOなしの全身脱毛5回プラン」がとにかく安く設定されています。

よってレジーナクリニックで脱毛する場合は、顔なし・VIOなしの全身脱毛5回プランで検討するのがベストです。

「顔はともかくVIOは脱毛したい」

こういった方は多いと思いますが、レジーナで全身にVIOを付けると9万円ほど上乗せになりますが、例えばtoitoitoiクリニックでVIO×5回は59,400円でできます。

VIOはVIO脱毛の料金が安いクリニックを別途選んだ方がトータルとしてはお得というわけです。

どちらにせよ顔やVIOはより脱毛回数を要する部位なので、両ワキや脚のように5回で殆ど生えてこなくなるということはありません。

どのクリニックのどの脱毛機であっても5回で顔やVIOを満足できるレベルまで薄くするのは難しいです。医療脱毛でも顔は10回以上、VIO(特にIライン)で12回くらいは覚悟したほうがよいので、顔とVIOは別で検討するとよいでしょう。

顔とVIO以外の全身という条件であれば、レジーナの全身脱毛ライトプランを選ぶのは悪い選択ではないです。

回数が多く必要になる顔やVIOはアリシアクリニックの回数無制限プランを利用する手もあります。

医療脱毛の場合は全部位をひとつのクリニックで脱毛するよりも、部位毎に安いクリニックが異なるので分けて考えた方がお得です。

レジーナクリニックで脱毛するメリット

最短「8ヶ月」で完了!脱毛完了まで早い

レジーナクリニックで脱毛する最大のメリットは消化ペースが早いことです。多くの脱毛クリニックでは3ヶ月に1回ペースなので5回消化に15ヶ月かかりますが、レジーナクリニックの場合は1~2ヶ月に1回ペースでの施術ができるので、8ヶ月で5回の脱毛を終えることができます。
少しでも早く永久脱毛を完了させたい方におすすめです。

全身脱毛の料金が安い。医療脱毛なのにサロンの美容脱毛と同じくらいの値段

医療脱毛は年々安くなってきているとはいえ、まだまだ脱毛サロンと比べると割高なのが普通です。
ところがレジーナクリニックの全身脱毛ライトプランは5回で税込204,120円とサロン脱毛と殆ど変わらない安価な料金設定になっています。(参考:全身脱毛1回あたりの料金相場を調査

もちろん脱毛効果はサロンよりも高く、確実に永久脱毛が可能。安くて脱毛効果が高いため今後人気がでることは間違いないでしょう。

医療ローンによる分割払いにも対応していますので、全身脱毛ライトプランを月々6,800円(税抜)×36回払いという支払い方法も可能です。

脱毛効果が高い脱毛機器「ジェントルレーズプロ」と「ソプラノアイスプラチナム」を使い分けて効率的に脱毛可能

レジーナクリニックでは日本で初めて薬事許認可の認証済の医療脱毛機器「ジェントルレーズプロ」というアレキサンドライトレーザー脱毛器を使用します。安全性や効果について国からのお墨付きの機械ですので安心して脱毛施術を受けることができます。
また、日焼けをしていたり色素沈着などでレーザーを当てられない部分については、火傷リスクが非常に少ない「ソプラノアイスプラチナム」という蓄熱方式の脱毛器を使用して脱毛できますので、肌質など幅広く対応できるメリットがあります。

レジーナクリニックで使用する機械(医療レーザー脱毛器)

レジーナクリニックでは以下の2種類の医療レーザー脱毛機を使用しています。

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズプロは2017年に日本で初めて薬事承認を取得した医療用レーザー脱毛機です。

国のお墨付きをもらった医療用脱毛機ということになりますので、効果だけでなく安全性についても安心できる機械といえます。

レーザーの種類としては「アレキサンドライト」という濃い毛に非常に効果の高い特性を持ちますので、ワキ毛やすね毛、VIOに対して特に脱毛効果が高いです。

このジェントルレーズプロはジェントルレーズという旧式の機械に比べて2倍のスピードで照射できて、またジェル不要で施術できるので旧式の機械を使っているクリニックよりも短時間で施術ができます。

レーザーのパルス幅(照射時間)を調節できるため、肌質に合わせて設定を変えることで火傷などのリスクを最小限に抑えて安全に脱毛できます。

最近は痛みが若干少ないダイオードレーザータイプの脱毛機を使用するクリニックが増えていますが、脱毛効果という点でどうしても劣るため、効果を感じられない人が好んでアレキサンドライトレーザーを使うクリニックに乗り換える傾向にあります。

レジーナクリニックのこのメインで使用するジェントルレーズプロはアレキサンドライトレーザーなので、効果という点では特に心配しなくてもかなり高い脱毛効果があります。

アレキは痛みの点で若干不安に思われる方も多いかもしれませんが、ジェントルレーズプロは最新型だけあって冷却装置が優秀なのでアレキの中ではかなり痛みは少ない方です(でも痛いけどね)。

アレキサンドライトレーザーはメラニン色素に強く反応するタイプなので、日焼けをしていたり黒ずみがあったりする部位には使えません。

そこで、レジーナクリニックでは色の黒い肌でも脱毛施術ができるソプラノアイスプラチナムという蓄熱式のレーザー脱毛機も導入しており、ジェントルレーズプロでは照射できない日焼けや黒ずみのある部分はソプラノアイスプラチナム脱毛機で脱毛するという使い分けを行っています。

ソプラノアイスプラチナム

ジェントルレーズプロ

ソプラノアイスプラチナムは「蓄熱式」とか「SHR方式」「THR方式」と言われている脱毛方式の機械です。

通常のレーザー脱毛機はメラニン色素に反応するレーザー光を照射することで、毛を伝わって毛の大元組織である毛乳頭を破壊することで脱毛します。

この蓄熱式脱毛機のソプラノアイスプラチナムは、毛根や毛乳頭自体を破壊するのではなく、毛の発毛を指令する「バルジ(毛包)」という部分に熱を与えることで発毛しなくなるという比較的新しい方式の脱毛機です。

特徴としては非常に弱い出力のレーザー光で脱毛可能なので「痛みが少ない」「日焼けしている部分も脱毛可能」といったメリットがあります。

デメリットとしては、新しい技術なので永久的に脱毛効果が持続するか証明できていないため、将来的にまた生えてくる可能性は否定できないという点です。

また、成長期の毛の毛乳頭を破壊して脱毛する方式でないため、脱毛施術を受けた直後にすぐに毛が抜けるわけではないので効果を感じにくいという点があります。

ソプラノアイスプラチナムで脱毛した部分は、「次の休止期から成長期に入るときの毛が生えなくなる」という作用なので毛量が減るのは1ヶ月以上先になります。

したがいまして「海に行く」「結婚式がある」といったイベントに合わせて脱毛するのには向かない方式の脱毛機です。

レジーナクリニックでは、ソプラノアイスプラチナムは積極的に使うのではなく日焼けしていてどうしてもジェントルレーズプロのレーザーは当てられないといった部分にのみ使います。

レジーナクリニックのデメリット

レジーナクリニックはいくつかのデメリット・欠点があります。この欠点が許容できるのであればレジーナクリニックを選んでも後悔しないでしょう。

脱毛できる有効期限があって、しかもその期間が短い

安いのには訳がある、というお話し。

レジーナクリニックの20万円を切る値段で全身脱毛が5回できるというのは医療脱毛では破格の値段です。

しかしながらこれは理由あってのことです。

レジーナクリニックの脱毛は契約期間というのがあり、その期間が若干短いです。

全身脱毛5回コースの有効期限は12ヶ月です。

12ヶ月の間に5回を消化なので、2ヶ月に1回くらいのペースです。

仮に8ヶ月で完了させようと思ったら、こんな↓感じのペースで通う必要があります。

初月・・・来院 全身1回目
2ヶ月目・・・通わず
3ヶ月目・・・来院 全身2回目
4ヶ月目・・・通わず
5ヶ月目・・・来院 全身3回目
6ヶ月目・・・通わず
7ヶ月目・・・来院 全身4回目
8ヶ月目・・・来院 全身5回目(最後は産毛に効果のあるソプラノアイスを使う)

契約期間は残り回数1回あたり2ヶ月延長できる

さすがに12ヶ月では通いきれない人もいるということで、一応申請すれば「残りの回数×2ヶ月」は期限延長ができます。

契約期限が切れそうな時点で2回残っているとすると、4ヶ月延長可能ということ。

逆に、のんびり脱毛する気はないので1~2ヶ月に1回ペースで全然通えるという場合には、レジーナクリニックの料金が安いのは間違いないので、お得に全身脱毛できるクリニックということになります。

休会制度がないので途中で妊娠したらもう通えない

レジーナクリニックには休会制度というのがありません。

なので、妊娠してしまった場合に一定期間休会して出産後に落ち着いたところで復帰というのはできません。

妊娠や引越しの予定がある時期はレジーナクリニックはやめておいたほうがよいでしょう。

5回コースしかお得なパックプランが無い

医療脱毛の効果の目安として、「5回で80%、8回で90%の無駄毛を永久脱毛できる」というのが平均的です。

実際には部位によっても異なり、ワキと脚は5回程度でも殆ど生えてこなくなる場合が多いですが、腕や背中など毛の細い部分だったりVIOは10回以上脱毛しないと完全には脱毛できないことが多いです。

レジーナクリニックでは「5回パック」までしか今のところ無く、5回で脱毛しきれなかった毛を脱毛したい場合の回数追加は料金が割高(全身1回追加するのに約9万円)なので実質5回までと考えた方がよい脱毛クリニックです(参考:5回終了後に回数追加する場合の料金)。

極めて安価な料金で全身5回の医療脱毛ができるのは非常にメリットですが、5回で満足できなかった部位についてはまた別途どこで脱毛するかを考えないといけなくなります。

レジーナクリニックでの全身脱毛は有り?無し?

レジーナクリニックには色々な欠点があるは事実ですが、「安さ」と「早さ」を求める方で1年間という短期間に5回来院可能な方であれば有りです。
逆に、多少高くてもいいし、完了まで期間が長くなってもよいという方は別のクリニックを選ぶ方がいいでしょう。

現在のところ、レジーナクリニックよりも安くて、8ヶ月で5回の全身永久脱毛が完了できる医療脱毛クリニックはありません。

なので「早さ」と「安さ」をとるならレジーナクリニックはよい候補となるでしょう。

レジーナクリニックの脱毛システム・料金についてのまとめ

  • メリット: 全身脱毛ライト5回コースが189,000円は最安値クラスなのは間違いない
  • メリット: レジーナクリニックは最短8ヶ月で脱毛完了する。これは一般的なクリニックの2倍くらい早い。
  • メリット: 薬事認証された脱毛機器ジェントルレーズプロを使うので効果が高く安全。
  • デメリット: 有効期限が12ヶ月と短いので、のんびり通いたい場合は別のクリニックにしたほうがよい
  • デメリット: 休会制度がないので、妊娠の可能性がある方にはおすすめしない

医療脱毛による全身脱毛が20万円くらいでできるのは破格の安さです。8ヶ月で終わるスピードも他にはない特徴。 但し多少のデメリット・制約はあるので、デメリットが許容できる方にとっては間違いなくお得なクリニックです。

レジーナクリニック医院情報(アクセス・行き方)

レジーナクリニックの医院受付写真

Fatal error: Uncaught Error: Class 'ViewShopPrefList' not found in /home/gradius4/kuwa-clinic.jp/public_html/datsumou/lib/ShopInfo.php:320 Stack trace: #0 /home/gradius4/kuwa-clinic.jp/public_html/datsumou/lib/BrandInfo.php(280): ShopInfo->showShopPrefList('', './', 'regina-price') #1 /home/gradius4/kuwa-clinic.jp/public_html/datsumou/regina-price.html(647): BrandInfo->showShopPrefList('', './', 'regina-price') #2 {main} thrown in /home/gradius4/kuwa-clinic.jp/public_html/datsumou/lib/ShopInfo.php on line 320